イベント情報

トップページ > イベント情報 > 文芸江戸硝子展「玻璃の言ノ葉」
文芸江戸硝子展「玻璃の言ノ葉」

展覧会について

 日本を代表するガラス工芸として知られる江戸切子。その制作に欠かせないのが、東京都指定の伝統工芸品「江戸硝子」です。江戸硝子は江戸時代からの伝統を受け継ぎ、一つひとつ職人が手作りで製造しています。
 そんな江戸硝子を用いて、今年5月、文芸江戸硝子展「玻璃の言ノ葉」が開催されます。本展では、江戸切子によく用いられる色着せ硝子(透明なガラスと色ガラスを重ねた二重構造のガラス)の花器に、サンドブラストで文芸作品を装飾して展示。切子細工と比較して、より絵画的な表現ができるサンドブラストで加飾された華麗なガラス工芸と、現代の文芸作品が融合する優美な文芸展となるでしょう。
 本展の展示会場となるのは、「文化都心」として生まれ変わった六本木の新たなシンボルである六本木ヒルズ。その中心にあたる森タワーのなかでも、「ヒルズカフェ/スペース」は森美術館や展望台、映画館へと続くメインストリートに面した多目的スペースで、お茶や食事をいただきながら展示を楽しむことができます。

文芸江戸硝子

ヒルズカフェ/スペース

開催概要

展覧会名 文芸江戸硝子展「玻璃の言ノ葉」
会場 ヒルズカフェ/スペース
(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワーヒルサイド2F)
開催期間 2016年5月20日(金)〜21日(土)
開場時間 11:00〜23:00
入場料 無料
主催 株式会社 六曜社
問い合せ TEL.03-5774-7321
FAX.03-5774-7322
株式会社 六曜社 ( http://www.rokuyosya.co.jp/ )
東京都渋谷区渋谷1-12-2クロスオフィス渋谷4F
(担当:大田)
お問い合わせフォームへ 電話番号:03-5774-7321